水道を守る仕事を誇りに思うこの次の半世紀もずっと 水道を守る仕事を誇りに思うこの次の半世紀もずっと

上下水道の配管から冷暖房・空調設備、
衛生設備の監理・設計・施工、
また販売・設置・維持管理で
苫小牧市民の生活を守っています。

苫小牧のライフラインを
守り続ける
OTANI SANGYO

昭和45年に創業し、
長年地元・苫小牧のライフラインを守り続けてきた大谷産業。
創業からこつこつと誠実に実績を重ね、
おかげさまで地元の皆様から高い信頼をうけるまでになりました。

人には体重の約60%の水分が必要です。

人の体内水分は発汗などで常に失われており、
生命維持のためには補給が必要です。

その命を支える水を届けているのが水道です。

普段は蛇口をひねれば当たり前のように出てくる水ですが
もし災害があったときに真っ先に出動するのは給水車です。

ひねればほとばしる水。

その“当たり前”を守っているのが
私たち大谷産業です。

誇りを持って地域を守る会社誇りを持って地域を守る会社

堅いことばかりではなく
アットホームな社風と働きやすさも自慢です。
「いいかも」と思ったあなた、
ぜひご応募ください。

社員